ポートランドにてスプリント開発合宿を行ってきました!

9月 11, 2017|コーポレートブログ

コトラボでは、コトブキグループ全体の海外研修の企画・運営を行っております。本年度は、アメリカのポートランドにて、現地のクリエイティブ・エージェンシーとコラボし、新製品開発合宿を行ってきました。

ポートランドは、都市の再開発事例としてとても注目を浴びていています。”歩きやすい町”、”自転車に優しい町”、”環境に優しい町”、”全米の若者が住みたいの町”、”クラフトビールが全米一美味しい町”などなど、たくさんの特徴を持った都市です。

また、近郊にはNikeやAdidasといった世界的なスポーツウェアメーカーの開発拠点や、インダストリアルデザインなどのクリエイティブな企業も多くあり、若いデザイナーが数多くポートランドで働いています。

この都市の特徴を生かし、本年度の研修は、”歩きやすい町”にインスパイアされたベンチの開発を現地エージェンシーの人間中心デザイン(Human Centered Design)の手法を用いて、合計7日間にもわたりる製品開発合宿を行いました!

ここで生まれたアイデアは、日本にて引き続き検討を重ね商品化に向けた取り組みを行って行きます。Inspired by Portlandの商品に乞うご期待ください。

Share this Post: